TOP > JAPAN-REITデータベースについて > 物件データベースについて

物件データベースについて

売買検討物件と同地域の物件を検索し、地図情報、個別詳細情報、鑑定額推移などの事例をピックアップして利用するのに最適です。

物件データベースの利用例

取扱い項目

  • 基本情報

    物件名、用途、所在地、地図、取得日、構造、面積、築年数、容積率、最寄駅・・・ など

  • 収益推移

    賃貸収入、水光熱費、NOI、減価償却費、公租公課、資本的支出、期末簿価・・・ など

  • 鑑定評価推移

    鑑定価格、鑑定会社、取得時キャップレート、ディスカウントレート、ターミナルキャップレート、長期修繕費・・・ など

※各種データはCSV形式でダウンロード可能です。

※地図表示はGoogleMAPを利用していますので、ポータルサイト(JAPAN-REIT.com)内でも無料でご覧いただけます。

無料お試しID発行申し込みはこちら