全ての不動産金融のプレイヤーへ - JAPAN-REITソリューションズ

ファンド向け財務ポートフォリオシミュレーション

概要

資金調達(コール、借入、返却、第三者割当)物件取得時期、物件売却時期などの意思決定補助システム

  • ・物件情報の管理
  • ・財務情報の管理
  • ・事業計画の管理
  • ・各種帳票出力  など
情報管理 モニタリング&シミュレーション

ニーズ

  • ・運用物件の収益管理だけではなく、取得予定物件をも含めた収益予想を複数パターン同時に検討したい
  • ・資金調達のシミュレーションを恣意性を持たせずに出したい
  • ・資金調達exitまでの意思決定期間を短縮したい
→

運用物件の収益に取得予定物件の想定収益を加えた事業計画を複数パターン出すことができ、期をまたぐ予算振りや収益低下のリスク管理をより正確に行うことができるようになった。
恣意性を持たない資金調達のシミュレーションと、各種委員会資料などの一括出力により、意思決定期間を大幅に短縮できた。

ファンド向け財務シミュレーション フロー
お問い合わせ